期間工→正社員で働くには時間がかかる?期間工体験談(京都・トランスミッション製造))

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

=====
場所:京都府南丹市園部町
会社:太陽機械工業株式会社
期間:6か月更新を2回、計1年間
寮:なし
条件:給与は、月に約20時間残業をして、手取りで25万円程度でした。満了金の制度は、ありませんでした。
祝祭日はお休みです。勤務体制は2交代制で、残業は毎日1時間程度です。
日勤週の土曜日は出勤で、定時上がりです。夜勤週は土曜日の朝に終了で、そのままお休みに入ります。
=====

経験?未経験?働くキッカケを教えてください。

前職は、コンピュータのシステム開発の仕事をしておりましたので、工場での勤務は畑違いで全くの未経験です。
前職の仕事内容は満足でしたが、一日中パソコンと睨めっこをしていたため、目の疲れがひどく、この仕事は長くは続けられないと思い、製造業の仕事に就きたいと考えていた時にちょうど、太陽機械工業株式会社が期間社員を募集していたので働いてみることにしました。

期間工の求人は管轄の、園部職業安定所(出張所)で見つけました。
工場勤務は学生時代にアルバイトで、電子部品の会社で流れ作業をしておりましたので、工場勤務に関しては慣れておりました。

具体的なお仕事の内容は?

勤務先では三菱自動車用のトランスミッションの加工をしており、私はミッションケースのアダプターを加工しておりました。

洗浄機を入れて、計7台の各機械で生産にあたります。
アルミ製の素材をフォークリフトで持ってこられ指定の位置に置かれます。そこから、素材を一台取り、フライス盤にて、側面のフライス加工をしていきます。

その後、ミッション内部のねじ穴などの加工を、マシニングセンターなどで、粗削り、仕上げという風に、加工をしていきます。
1番目のフライス盤から7番目の洗浄機まで、素材を一台セットして、加工開始ボタンを押し、次に、次の加工機に移動し、素材をセットし、加工するといった流れです。

期間工への応募から面接はどうだった?

職業安定所から紹介していただき、次の日に早速面接を受けました。
次の日に合格のお電話をいただき、一週間後の月曜日から勤務を開始いたしました。

志望動機は、システム開発の仕事をしていましたが、目の疲れから、続けることはできないと判断し、製造業ならばパソコンの画面と一日中睨めっこをして、目が疲れることはないと考えて以前から就きたかった製造業のお仕事に応募いたしました。という風に述べました。

面接では、本人のやる気と、2交代制のこと、休日の事を説明していただきました。
気を付ける点は、やる気をきちんと言葉で説明することだと思います。

期間工(工場勤務)で働くことの不安などはありましたか?

期間工となると、けっこうきつい内容の仕事なんじゃないかな、という不安とこういった業界は怖い又は、やかましい人が多いのではないかなといった不安がありました

期間工をやめた理由を教えて下さい。

期間工を辞めた理由は、仕事内容がきつかったからです。
物自体が重たかったので。歳をとっていくと、さらにきつくなるのではないかと思い辞めました。

期間満了は6か月でしたが、工場からの要望で続けてもらいたいといっていただき、さらに6か月勤務し合計で1年間勤務いたしました。
多い時は手取りで30万円ありましたので、50万円ぐらいは貯金できました。

期間工のココが他の仕事と比較して「良かった」点

確かに未経験でもしっかりとお給料は既定のお給料はいただけました。
そして、正社員ではなく期間工でしたのでいつ辞めてもいいかな。でも、更新が6が月ごとだったので、更新月まで頑張って働こう。といった気持ちになれました。

6ヶ月というキリの良い目標があったおかげできつい内容のお仕事でも続けられることができました。

正社員だとこの先にいろいろとお世話にならなければいけない人達がいるので気をつかわなければいけない部分もあると思いますが、期間工ならば、期間で終了ですので、気をつかわずに、気楽な気持ちで毎日勤務することができました。

そして、期間工から正社員へのお誘いがないかな、と考えながらお仕事をしていたのでモチベーションが上がりました。

期間工のココが他の仕事と比較して「悪かった」点

期間工のお仕事はきつい内容が多いと思います。
私の場合ですと重たい素材の持ち運び、切削水のミストにより油まみれ、鉄製の網の床での作業など、体力的に非常にきつかったです。正社員の方が、嫌がるようなお仕事に従事しておりました。
そして、正社員の方に比べると人間関係が乱雑です。

素材を持ってきて欲しいとフォークリフトのおじさんにお願いすると、「今、無理!」なんて言われるのはざらでした。

休憩時間などは、期間工は期間工の人たちと一緒に過ごしておりました。
正社員の方たちは相手にしてくれなかったです。直属の係長にもパワハラにとれる発言をされたことが多かったと思います。

これから期間工として働く人へアドバイス!をお願いします。

期間工は、未経験者でも可能な会社が多いので、畑違いの会社からの転職を考えておられる方にお勧めです。製造業の経験や、現場での作業経験をしてみたいと思っていらっしゃる方がいれば、ぜひ期間工として一度働いてみると良いと思います。

向いていない方は、小心者や体力的についていけなさそう、と思っている方は続かないと思います。
直ぐに正社員への採用を求められる方もやめておいた方がよいと思います。

期間工から正社員になるには、長い方で10年勤務されてからの人がいました。
早い段階での、正社員を望むのであれば、最初から正社員を募集されている会社に行かれる方が良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。