期間工の面接に受かる人、落ちる人の特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

期間工だからといって、面接を受ければ誰でも即採用なんてことはありません。
期間工として雇う企業側も賃金を支払い生産現場の戦力として働いてくれるより良い人材を求めているわけですから、面接を受けた方全員を雇うことは無く、安心して仕事を任せられるだろうと思える方を採用し、そう思われない方は不採用という結果になります。

採用を担当する面接官は、これまでいろいろな方を見てきているとおもいます。採用して来ていただきたい人材を最初の段階で選考している立場ですから厳しくチェックしているとおもいます。筆記試験も無く面接のみの選考試験。受かる人と落ちる人の特徴をまとめてみました。

期間工の面接に受かる人

・身だしなみに清潔感がある
・志望動機が雇用に関して適切である
・面接の質問にハッキリと返答できやる気が感じられる
・用意するものを忘れない

・身だしなみに清潔感がある

面接の服装に決まりはありません。
しかし決まりが無いからと言って何でも良いという訳ではありません。面接官もその人のことを知ろうとしていますから、履歴書の確認や面接の時の質問それと見た目も含めて審査しているとおもいます。かっちりとスーツで決める必要はありませんが、印象を良くする為には清潔感のある服装や髪型・髪色、今はファッションの一つとしてヒゲを蓄えている人はヒゲを剃るくらいにして見た目の印象を清潔感のある身だしなみに整えることをお勧めします。

私が面接を受けた時は、前職の絡みもあって短髪の黒髪でした。ヒゲも蓄えておらず(元々ヒゲが薄いので生やそうと思っても生えない)さっぱりしてました。服装もさすがにスーツではありませんでしたが、チノパンにシャツそれとジャケットくらいのこざっぱりとした感じでした。

兎に角、期間工だからと決めつけた感じで面接に臨むのではなく一般企業に就職するための面接だという心構えで入っていけば良い結果になるとおもいます。

・志望動機が雇用に関して適切である

面接を受けたときにきまって志望動機の質問があります。履歴書にも志望動機を記入する欄がありますが、その企業や仕事に対してなぜ志望するのか面接官は知りたいとおもいます。なぜここなのかという動機ははっきりさせておいた方が雇用する側も安心できます。

志望動機は自動車会社の期間工なら「車を作る仕事に携わりたい」「モノづくりをしてみたい」「体を動かすことが好きで体を動かせる仕事にやりがいを感じる」等、これからここで働くぞという意気込みが伝われば良いですね。

私もそんな感じで体を動かす仕事がしたいとかという志望動機だったような簡単ではありますが、伝わる動機だったとおもいます。

・面接にハッキリと返答できやる気が感じられる

面接官はその人をその時に知ろうとしています。筆記試験が無く面接のみの審査基準ですからいろいろと質問してきます。

そんなに小難しい質問ではありませんが、面接官からの質問にはできるだけハッキリと答えることをお勧めします。もちろん嘘はいけませんが、自分が不利になるような質問に正直に答えなくても良いのでハッキリと仕事に対して意欲が感じられるように答えることをお勧めします。

私は面接を受けたときに心がけていることは、ハッキリと面接官の目を見て答えるようにしています。睨みつけるわけではなく自分の意思が伝わるようにしています。もちろん自分が不利になるような答えはしませんが、答えのつじつまが合わないようなことにならないように嘘は付かないようにしています。面接官もプロですから挙動はかなり見ているとおもいますよ。

・用意するものを忘れない

持ち物を忘れないことです。面接に必要な履歴書や筆記用具は受験する上で大事なものですから忘れないようにしましょう。
どこの会社の面接でも、履歴書は必須ですよね。何かあるといけないので筆記用具も大体持っていきますよね。兎に角、忘れ物をしない。備えあれば憂いなしです。

期間工の面接に落ちる人

・タトゥー、刺青が入っている
・借金があり、債務金額が大きい

・タトゥ—、刺青が入っている

タトゥーや刺青が入っているか質問されます。最近はファッションの一つとして簡単なものなら入れている人もいるようですが不採用になります。面接のときに確認されますが、入っていると答えると落ちます。ただし不利になるからといってその場では入っていないと答えても後の健康診断の時に発見されてしまい不採用となります。

・借金があり、債務金額が大きい

住宅ローンや車のローン、クレジットの支払い等の生活で生じる返済ではなく、消費者金融への借り入れ金額が大きい方は採用に関して厳しいとのことです。
借金の取り立てなどで仕事に支障が出たり、同じ期間工の方に迷惑となってしまう恐れがある為です。不利になるとおもいますが、後々のことを考えると正直に話しておいた方が良いとおもえます。

期間工の面接だからということではなく、企業の面接すべてにおいてみなさんの熱意が面接官に伝わるように話していただければうまくいくとおもいます。それとリラックスしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。